新しい語彙トレーニングなら、学習した容を忘れません。

iOS および Android アプリでご利用になれます。

記憶とは、万物の宝物庫であり、守護者である――キケロ

ドイツ人心理学者ヘルマンエビングハウス博士は、忘却曲線を発見したことで有名です。

練習しなければ、やがて学習したことを忘れてしまうということです。

 これはもちろん語学学習にもてはまることで、語は使わなければ記憶から薄れていきます。

朗報もあります。同博士は、分散効果という現象も発見しました。学習したことを復習する度に記憶の持が長くなるというものです。5 回復習すれば、忘却曲線は水平漸近線に近づきます。つまり、知識が一生涯くのです。

busuu では、学習した容を忘れないように復習しやすくしました。

学習した語彙はすべて [すべて] タブの [語帳] に自動保存されるようになりました。

また、おに入りの語彙に星を付けてブックマークできます。これは [に入り] タブに表示されます。

語に付いている小さなバーが見えますでしょうか。こちらは、アルゴリズムが算出した語の強さレベルを表しています。

この強さは次によって決定されます。

- クイズにおける語の正解不正解

- 最後に語を練習した時期

そのメリットとしましては、語彙トレーニングでこれらの語に関するクイズに挑して強化することができます。語を復習する度に強さレベルが上がります。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください